ゴードン アセスメント。 看護過程の1つ「アセスメント」ゴードン等の書き方と事例

アセスメントの書き方の基本

アセスメント ゴードン

🐾 このような枠組みに当てはまらない人には深刻なダメージを与えかねないため、質問の仕方にも気を配りましょう。 (P)lan(計画):上記の事実に基づいた計画のこと。 患者本人や家族の訴えのこと• 現状:最近眠れないという訴えがある、倦怠感がある、歩行する際にふらつきがある• S:「夜は痛くてあまり眠れなかったです。

7

【実習記録の書き方

アセスメント ゴードン

✋ その際、 理由や背景・顕在的に起こっている内容も分析できるといいでしょう。 まずは、 書き出しに「アセスメント項目」を書きます。 大腸がん など 未充足のアセスメント例文 架空人物でアセスメントの例文を書いてみました。

書き方のポイント~ゴードン編~

アセスメント ゴードン

⚛ 睡眠・休息:睡眠時間・熟眠度、入眠障害・睡眠中断の有無健康時の休息の有無と休息の仕方• ゴードンの「11の機能パターン」 それでは、ゴードンの11の機能的健康パターンを詳しく見ていきましょう。

13

看護過程の1つ「アセスメント」ゴードン等の書き方と事例

アセスメント ゴードン

🤛 母が亡くなった後は仕事が生きがいのような生活をしていて、休みの日は家に居ることがほとんどで、気力をなくしているようです。 肝臓は栄養の吸収をする為に、糖やタンパク質、脂質の代謝をしているので肝機能が低下すると栄養が十分に代謝・吸収できず、低栄養状態になる可能性があると考えられる。

6

胃がん患者 事例紹介 看護過程 ゴードンの11パターンによる看護過程付き!

アセスメント ゴードン

👌 この状態では、心理的に負担が大きく、不安や緊張状態が持続していくことになります。

11

胃がん症例 アセスメント・ケアプラン ゴードン

アセスメント ゴードン

♨ 本人 S:「内視鏡では難しいのですね、少し怖いですけど・・・分かりました。 質疑応答にならないこと、事前に聞きたい情報はリストアップしておくことが大切です。 睡眠と休息をとる• 「S」は主観的データ(Subjective data)で、患者さん(家族のこともあり)が実際に発した言葉を記載します。

17

【実習記録の書き方

アセスメント ゴードン

🌭 次に、服用している薬や既往歴などの患者さんや家族から得られた情報に、バイタルサインや医師の診断、検査結果や看護師が見た患者さんの状況などの 「O」客観的情報を11のパターンを念頭に置いて分類します。 栄養・代謝パターンのアセスメントをして、その結果、栄養・代謝パターンに属する看護診断があがってくる場合、ずれていません。 ・ 体温調節 <例> 発熱はなく、電気毛布を使用して体温調節ができており、顔色も蒼白や紅潮はないことから、体温調節機能に問題はないと考えられる。

14

看護実習でずれないアセスメントをするために|「デキる看護師になる為の看護実習が100倍充実する学び方・教え方」ユアナーシング

アセスメント ゴードン

⚒ 自分の信仰に従って礼拝する• アセスメント書き方:ヘンダーソンの理論 ヘンダーソンの理論とは、 看護過程での「14個の基本的欲求」のことです。 この場合の「S」は「お腹が痛い」となります。 現在は睡眠不足による能力低下で歩行時にふらつく様子が見られる。

16