コード ブルー 小説 藍 白。 コードブルー 藍白

コードブルー 藍白

白 コード ブルー 小説 藍

🌭 藍沢side 白石にキスをした ーーーーーーーーーー 白石「…!?」 藍沢「…寝るか。 読者のみなさんこんにちは!サザエでございま〜す!はい。

15

コード・ブルーメンバーが体調を崩す?

白 コード ブルー 小説 藍

😝 あ、あれ?白石、スカートからなんか…液、出てるよ?」 白石「えっ!?」 藍沢「!?」 緋山「嘘~~~~!ww」 白石「も、もう!やめてよね!」 藤川「そういえば、昨日の夜・・・・・・」 藍白「 ピクッ 」 藤川「白石と藍沢一緒だったらしいな~」 藍沢「そうだが。

コードブルー 藍白

白 コード ブルー 小説 藍

🤐 恥ずかしかったけど、繋がれたっていう嬉しさもあった。 」 白石「一緒に寝たい。

6

藍白の娘は小児科に!?〔コードブルー〕

白 コード ブルー 小説 藍

⚓ 」 そして俺たちは、ベッドに移動し、寝ることにした。 」 緋山「ふ~ん」 藍沢「早く仕事するぞ。

コード・ブルーメンバーが体調を崩す?

白 コード ブルー 小説 藍

👈 」 白石「うん。 藍沢「っ……ほら、寝るぞ。

コード・ブルーメンバーが体調を崩す?

白 コード ブルー 小説 藍

🤘 読者のみなさんこんにちは!サザエでございま〜す!はい。 そして、その夜私たちはそういう関係になった。

コード・ブルーメンバーが体調を崩す?

白 コード ブルー 小説 藍

🖖 」 白石「………」 藍沢「白石?」 白石「耕作………。

17